Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
①膝が痛い。



②整骨院で治療(電気、マッサージ)しても治らない。



③整形外科でレントゲンをとる。



④変形性で軟骨がすり減っているから痛いと言われる



⑤正座はダメ。激しい運動はダメ。



⑥ヒアルロン酸、シップ、リハビリ(マッサージ、牽引)



⑦治らないから関節鏡で手術



⑧痛みが取れないから人工関節を進められる



⑨不安とストレスと恐怖心、医療への疑心、動作を恐れ安静する



⑩代替医療を探し始める




このような経過の患者さんはとても大勢いらっしゃいます。


⑩の時点で受診される方の多くは、治らないと完全に思い込み医療不信に陥っています。


「変形があるから痛いんだ」「軟骨がないとお医者さんに言われたから」
「レントゲンが悪いから」「安静にして旅行も控えています」


整骨院や治療所の先生はよく聞く言葉でしょう。

できれば、③の前に「筋痛」知識のある整形外科や治療院に行ってもらいたいですね。


私は問診、触診や動的検査を行い滑膜炎や腫瘍の可能性がないようならば、まずは患者さんに、



「正座できるようになりますよ!」

と言います。そして、いくつか治療例の写真を見せるようにしています。


p.jpg


pp.jpg


ppp.jpg



膝が痛いからといって、動かさないでいたり安静にしていると筋のスパズムはひどくなるでしょうから、安静は膝を悪くします。


膝の痛みの多くは、大腿部(太もも)の筋肉の緊張が原因だと思います。

軟骨に知覚神経がありませんので痛みの原因にはなりえないでしょう。

その証拠に、軟骨がすり減っていても痛くない人は山ほどいます。

ちなみに半月板がかけていても痛くない人は大勢います。

無症状膝のMRIにおける異常所見の発生頻度 ・変形性膝関節症への関節鏡下デブリドマンはプラセボ効果しかない


不安やストレスは筋肉にダメージを与えます。


不安を解消し、膝に自信を持って活動的に行動しましょう。
旅行に行きたいなら遠慮せずに。正座したいなら遠慮せずに。
必ず良くなりますよ。




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


スポンサーサイト
私は、当院に5年間働かせていただきました。


そして、平成20年3月1日をもちまして卒業させていただきます。


来院していただいている患者さんはもちろん、スタッフのみなさんにとても感謝しています。

力不足で治しきれなかった患者さんすいませんでした。


みなさんのおかげで、この5年間、人として大きく成長できました。
学校や教科書では何年かかっても学べない大切な授業でした。


院長になり、多くの患者さんが来てくれる院に成長しました。

そして、その院はさらなる飛躍を遂げることでしょう。

その理由は、後任の現副院長は、人柄はもちろん手技技術などとても信頼できる方だからです。

彼なら私も、安心して任せられます。

他のスタッフも最高の人たちばかりです。

今後も

「患者さんの人生を変える、充実した人生を送っていただく」

事ができるような治療をしてくれるはずですので、よろしくお願いします。



私はあと1週間。全力でみなさんを治せるようにがんばります!!



なお、今後の私の勤務地を知りたい方は、会社の規定があり院内ではあまり公表できませんので、HP内の問い合わせメールか院への電話でお願いします。


近々ブログ上でも公開していきますので、興味があればのぞいてやってください。


本当にありがとうございました。
そして、今後もよろしくお願いします。






さみしいなぁ






↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


MRIからは将来の腰痛を予測できない


MRI画像を解読して、将来の腰痛を予測しようとすることが、脊椎領域でよく行われる。何千もの患者が、医師から椎間板の陰影や脊柱管狭窄を指摘され、気がかりな宣告を受けてきた。「この椎間板は、将来問題を引き起こしそうです」。

しかしながら、脊椎専門医のこのような推測は患者に悪影響を及ぼしている。このような予測は、科学的な根拠はなく正確とは言えない。



どのような種類のものでも暗い予測を患者に告げることは、しばしば何年間にも及ぶ不安を与えるという否定的な面を持っている。慢性腰痛の治療に携わる者は、患者から「私は、L4-5の椎間板が駄目になっているんです。これ以外にも、もうじき駄目になりそうな椎間板レペルが2つあるんです」というような話を頻繁に耳にする。

いったい誰がそんなことを言ったのだろう?





医療従事者ならよく耳にしていると思いますが、


「将来悪くなると言われています。」

「椎間板が悪いから将来痛みが出ると言われました。」

「このままでは痛みが出るので早く治療したいです。」

「レントゲンをとって、ひどいヘルニアと言われました。今は痛くないけど将来痛みが出ると言われました」




でも、これらの「将来~」というのは本当は何の根拠もないと思います。


逆に、患者さんに「ストレス、不安、怒り、悩み、諦めの気持ち」を与えるだけではないでしょうか。

それが、動作を制限させ、動作恐怖におちいり・・・筋肉はさらに拘縮し・・・

悪循環。。。

残念なことに、こう刷り込まれた患者さんは、いくら痛みの説明をしても納得しながらもどこか疑心を持たれてしまいます。


意味のない、マイナスなだけの将来の痛みの宣告なんて辞めましょう!




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


心の潜在力 プラシーボ効果 (朝日選書)心の潜在力 プラシーボ効果 (朝日選書)
(2001/07)
広瀬 弘忠

商品詳細を見る


心と体がいきいき活動するにはプラス思考が必要だといわれる。だが、プラス思考は期待や希望などと同じで、それだけでは十分ではない。プラス思考を私たちの心の奥底にまで届けてくれる配達人が必要だ。その配達人の一人がプラシーボだ。


プラシーボ効果とは、「脳がだまされる」ことと言えば分かりやすいでしょうか。


たとえば薬を開発したら、まず「本当の薬」と「ウソの薬」を用意し、ウソの薬と言うことは伏せて患者さんたちに飲ませます。

ここで、ウソの薬より本当の薬を飲んだ人たちの方が治ればその薬は効果があると判定されます。

また、新しい手術も同様に「本当の手術」と皮膚を切るだけの「ウソの手術」を試します。


当然、本当の手術や薬のほうが治ると思うでしょうが、現実は、ウソの薬や手術でも治ってしまします。逆に本物より、偽のほうが治癒率が高い場合もあるのです。


本人さんが「良くなる」と思い込んでくれたら脳は良くなっていくのです。



この本は様々な検証結果を載せていてとても参考になり面白いです。

医療者は必読本です


読むだけで確実に患者さんの治癒率がアップします

そして、医療現場において私たちの「言葉」の重要性が認識できます。




アメリカの医学専門誌に掲載された論文は、これから腹部の手術を受ける患者さん100人を対象に、半分に分け片方の群には「手術のそっけない説明」をし、もう一つのグループには、「治療後の痛みが出ること、またその痛みは薬で抑えれるので安心すること」などを親切丁寧に説明した。


そうすると、手術後、前者より後者(丁寧に説明したグループ)のほうが、痛み止めの使用回数も少なく、入院期間も平均2日も早く退院できた。


不定愁訴の患者に医師が、「具合が悪いですねでもすぐ良くなりますよ」というグループと、

「いろいろ調べましたが原因はわかりません」

というグループでは、前者のほうが圧倒的に早く治り、また回復に向かった。



などなど、面白くためになる話しばかりですぐに読破できます。



著者は、


医師には、言葉の魔術師になってもらいたい


と言われていますが、その通りだと思います。不安を煽るだけの宣告や適当なものの言い方は患者さんにとってマイナスなだけですから。

現在の報告書は患者に無用の心配をさせている


この本を読んで、問診の大切さ、治療前説明の大切さ、患者さんへの何気ない一言の大切さ、などなど一杯勉強になりました




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


40代 男性


 4年前から腰痛があり、最近右手右足がしびれだしたので整形外科へ受診。


レントゲン、CTにて、腰に関しては異常がなく生活習慣病と言われる

首は、頚椎ヘルニアで右手にしびれが起こると診断された。

整骨院でマッサージ、整形で牽引するも治らずに当院に来られる。




それにしてもどんだけ突っ込みどころ満載な診断なんだろうか。。。。

手のしびれは頚椎の異常が原因と診断し、足のしびれは腰椎が正常だから生活習慣病って


生活習慣病で片付いたらお医者さんいらないですよね。。。


もし、首にヘルニアなど「レントゲン上の異常」がなければ「生活習慣病」って言うんでしょうね


手のしびれと足のしびれ、同じ「しびれ」なのにこの医師は疑問に思わないのだろうか?


なぜ、筋肉から来る「痛みしびれ」を考えないのか?知ろうとしないのか?


首は「神経が圧迫」して手がしびれていると診断しているのに、足がしびれているのに、腰の神経は圧迫していないという現実。

しかも、神経が圧迫していない腰には痛みがあり、神経を圧迫している首には痛みがない。。。

普通なら、この矛盾に気づくと思うのですが


神経を圧迫しても、痛みやしびれは生じません!!


聞くと、ストレスや不安があるとのこと。
仕事が忙しく運動もしていないそうです。


これらが根底にある、前腕や腰部、臀部、下腿部の筋筋膜疼痛症候群・筋筋膜トリガーポイント症状と思いましたので、触診すると予想通り圧痛点が多数ありました。


前腕TP

足のTP

腰のTP


治療は、「骨の変形やヘルニア」に標準を合わせるのではなく、「筋肉と脳」に合わせるべきだと思います。


現在7回目の治療ですが、手足のしびれは消失してくれました。

腰痛も改善されているとの事。


ヘルニアが原因でしびれる事や痛みが出ることはありえません!!起こるとすれば馬尾症候群と脊髄麻痺の麻痺症状です!




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


痛みと歪みを治す健康ストレッチ痛みと歪みを治す健康ストレッチ
(2003/06)
伊藤 和磨

商品詳細を見る


毎日がんばりましょう。

ただ、ストレッチは万能ではないですよ。

表層は緩んでも深部のこりは取れないでしょう。

それに伸ばしっぱなしではなく、最後は圧を加える動作が必要ですね。

楽しみながら行ってください



それとこのタイトルに喝!!痛みと歪みは分けて考えましょう



↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


構造異常

ヘルニア。分離症。背骨の狭窄。軟骨の磨耗。頚椎症。骨盤の歪み。など

から、

生物心理社会的モデル。(心のケアと筋痛)




60代  女性


腰の4番の骨が軽いヘルニアと言われました。でも痛いのは背中なんです。


ヘルニアに軽いも重いもあるんですかね。。。ヘルニアで神経を圧迫してても痛くない人は大勢いるんですよ。今の痛みは背中周辺の筋痛だと思います。ストレスや不安などは筋痛を強くし慢性化の要因となります。


ヘルニアと言われすごく落ち込みました。それと、両親が同時に倒れ頭が混乱し、すごいストレスがありました。


まずは自分の病態をしっかり理解して、痛みを恐れないでください。ストレスをコントロールして、「この治療で必ず治る」とだまされてみてください(笑)心配いりませんよ!


ストレスが痛みの原因と言われてすごく安心しました。



「ストレスと痛み」


この言葉は人によってうまく使い分けないと誤解を与える気がします。
今回のようにストレートに伝えて安心する人もいますが、受け入れない拒否する方も当然いるわけで、そうした患者さんにうまく伝えるためのタイミングや言葉選びは大切ですし日々勉強ですね。ほんとに未熟と痛感します




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


会議が近い

友人と再開する

試験や試合が近い

法事や葬式で親戚が集まる

知人と食事をする

行事が迫っている

旅行に出かける


これらのイベントストレスが引き金となって痛みが出たり強くなることが多々あります。



交感神経の緊張→血流障害→筋肉の虚血(酸欠)→発痛物質の遊離→侵害受容器に電気現象→痛み→交感神経の緊張→血流障害→∞


itami_20111016111746.gif




こうして生じた痛みの悪循環を放置していると、脳は覚えてしまいますので慢性痛に移行します。


早期の除痛(治療)は大切です


脳が覚える前に適切な治療を受けるべきです!



↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


「すごく気持ちが楽になりました」


初診時の患者さんからよく聞かれる言葉です。

多くの方が、


ヘルニア
軟骨がすり減っている
すべり症分離症
神経を圧迫
頚椎が悪い
変形性膝関節症
坐骨神経痛
骨盤背骨が歪んでいる


などなど、病名を聞くだけでゾッとするようなことを言われます。

しかし、生理学に従い正しく伝えると、



筋肉のこり
心理社会的なことも影響する



となります。




「あなたの痛みは、背骨が悪くて神経を圧迫しているから痛いんですよ。
リハビリで治らなければ手術をお勧めします。」



「あなたの痛みは、筋肉が酸欠を起こし、スパズムいわゆる「コリ」からきています。
ストレスや不安と言った状態は筋肉に悪さを起こします。だから、筋肉を柔らかくして、よく動かすようにしてください。手術なんてありえません。心配無用です。」


どちらが安心するでしょうか。



↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る



ベストセラーになった健康生活本です。

エンザイム=酵素が大切で、酵素は貯金できず無くなっていくばかり。そこで、酵素を消費しない食生活が必要といった内容です。

著者は、世界的権威のある胃腸内科医で、多くの患者さんの胃を診るうちに健康な人の胃相、不健康な人の胃相があることに気づき、乳製品を取りすぎている人など悪い食生活の人ほど胃相が悪いと経験しそれをもとに「新谷理論」を展開しています。


とてもおもしろく読めますね。

内容は、既出の「ナチュラルハイジーン」と似たり寄ったりで私はこの本を読んだ時にはすでにナチュラルハイジーンを読んでいましたので、あまり驚いた内容はなかったのですが、テレビの中で紹介するぐらいの、現代栄養学を基礎とした健康法しか知らない人にとっては目から鱗かもしれません。


ただ、何度も言ってますが健康法に正解はないと思います。
その人が納得できてストレスの感じない健康法が一番の健康法だと思います。


80歳90歳の元気な患者さんがたくさんおられますが、みんな別々の「こだわり健康法」をされています。タバコを吸われている方もいます。


そうした人たちに触れていると、健康法に正解はないんだなあ~と思うんですよね。


偏らないためにこちらも読んでみたらどうでしょう?


病気にならない生き方で、なる病気―機能性ヨーグルトが病気を防ぐ!病気にならない生き方で、なる病気―機能性ヨーグルトが病気を防ぐ!
(2008/01)
辨野 義己

商品詳細を見る




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


buro4.jpg




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


bulo3.jpg







↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


構造と痛みは分けて考えましょう

痛みとはC線維のポリモーダル侵害受容器の興奮にほかなりません。つまりNaチャンネルを開いて脱分極させるエネルギーが必要です。構造がエネルギーを持つことはありませんので構造が原因で痛いということはありません。

現にすごい変形をした脊椎でも痛みもなく元気な人はめずらしくありません。その逆に全く正常な脊椎でも痛みが強い人もいます。

痛みと構造は別問題です。平行して考えればいいのです。痛みは痛みの治療、構造は治す必要があるのなら構造の治療をすればいいのです。

それを痛みと構造があたかもリンクしているかのように考えて治療するから、辻褄が合わなくなります。



加茂先生のサイトは医療者にとっても、患者さんにとってもとても有意義なものです。

私自身、とても治療に対する方向性が定まった感があります。

少なくとも、現在の生理学ではヘルニアや変形性関節症、分離症、頚椎症などの構造異常(神経圧迫)では、脱分極は起こらないのです。

これを知ったことで、もやもやが取れ治療家としての世界が広がしました。

多分、一般の人には伝わらないだろうなあ・・・
柔整師の皆さん!分かってくれるでしょ?



タイトルと内容関係なかったですね




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


50代女性 

二年前から右肩の痛みが強くなり五十肩と診断される。

整形外科でのリハビリ、民間療法の治療をするも改善せず今では治療せずに自分でプールなどに行きごまかしているようです。

「痛みになれた感じです」

ストレスや悩み事も多いとの事です。



頚部、肩周囲の筋群に圧痛が著名にみられました。

加茂先生のHPを見る限り、この五十肩の痛みは、年齢や関節の構造に関係なく、たぶん肩周囲の

筋肉の強いspasm(攣縮、痙攣)

だと思います。筋肉のspasmは心理・社会的(不安、抑うつ、怒り)なことと深く関係しているようです。


肩関節周囲のトリガーポイント


バイタルリアクターで頚椎に振動刺激を与え、肩関節にPNFストレッチを施しました。
すると、肩の可動性が改善し疼痛もゆるくなったようです。


bulo.jpg


bulo2.jpg




また、七年前より第1指CM関節(親指のつけ根)の痛みも続く。
これも、椀橈骨筋や回外筋の関連痛でしょう。

前腕のトリガーポイント


肩の痛みの場合は、五十肩などのように長期に痛みが続くことや筋肉からくるものと理解してもらえるのですが、なぜ腰やお尻に表れる痛みの場合は

「腰椎・骨盤・背骨の歪み・坐骨神経痛」「長く続いたら治らない・怖い」などと連想しやすいのでしょうか。


五十肩と同じで、五十指もあるんです(笑)。他にも五十腰や五十尻もあるんですよ。
肩だけなんておかしいですよね?




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  


60代 女性

腰は20年前より痛みがあり、1ヶ月前より左膝と右肘が痛くなってきた。
膝は「ガクガク」するとのこと。

レントゲンでは「ひどくないけど腰椎が減っている」と言われた。
様々な治療をためしたが痛みが取れないとのこと。



まず、筋筋膜疼痛症候群(筋痛)の説明をしました。心理社会的因子が深く関わっていることを理解してもらえたようでした。
その後に、バイタルリアクトセラピーの新患説明し施術。


体の変化を体験してもらい驚かれる。が、一度で完全に症状は取れませんでした。


痛みが慢性化されている方は脳が「繰り返しの痛み」により痛みを覚えてしまっています。
また、ストレスや不安は痛みを慢性化させる要因です。
肘と膝はおそらく早く治ると思いますよ。ただ、腰痛は少し時間を下さい。慢性痛には、行動療法や認知行動療法のような治療も大切です。たとえば・・・・


というような説明をして翌日来院。


すごく楽になりました。時間とともに痛みはでますがとても楽です。


と言っていただけました。
現在4回目の治療を終えた所ですが膝の「ガクガク」も消失されました。
さらに、腰痛も気にならなくなったとの事。


大変うれしいことです。しかし、バイタルリアクトセラピーが効果を発揮したのか、患者さんの「痛み」に対する認識が「痛みのメカニズム」を知った事によって、従来の「損傷モデル」の間違いを理解して脳が変化したのか(プラセボ効果)


ただ、私の感想としましては、良くなる患者さんの多くは

「痛みのメカニズムを理解できてこの治療なら何とかなる」

と心から感動された患者さんに多いということです。
「痛みのメカニズム」を理解できれば、今の苦しみは実はそんなに不安になる必要はないことに気づけるからでしょう。

逆に治りにくい患者さんの多くは、まず私の技術や説明不足が大前提としてありますが、それプラス、従来の痛みのとらえ方(損傷モデル、すなわち構造異常=痛み)を信じこんでしまっている方が多いように思います。
損傷モデルを痛みの原因とするのは何のメリットもないのですが・・・
「生物心理社会的モデル」を説明しても懐疑的になられてしまいます。その場ですぐに痛みが完全に取れれば受け入れてくれるのでしょうが、全員が全員うまくいくわけではないので難しい所です。


こう考えると、治療法もプラセボ効果もお互い大事なんでしょうね。まあ、あたりまえか


この患者さんは、このまま改善するでしょう。膝のガクガクは大腿四頭筋の筋痛症のためだったのでしょう。



これからも、他の部位で痛みが出ることはあると思います。ただ、一つ分かってほしいことは、多くの痛みは「筋肉のこり」からくるものですので不安にならずに心配しないでくださいね。ただ、ガンみたいなものや内臓の異常は気をつけないとダメですよ。
それと、ストレスや不安などは痛みの元になり、また慢性化の要因となりますから気をつけてくださいね。気分転換と体を良く動かすようにしておいてくださいよ。不安な情報はなるべく耳を貸さないでください。
背骨のゆがみや骨の変形は気にしなくていいですから!





↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  






プロフィール

ヌスーピー

Author:ヌスーピー
2008年4月柔道を始めた土地でもある「若江岩田」駅前にて「ひがし整骨院」を開院。

コンピューター制御のもと、脳と自律神経の働きを改善し全身の骨格・姿勢のバランスを整える「バイタルリアクトセラピー」という治療法を使わせていただいています。

資格は柔道整復師(国家資格)と心理カウンセラー。

毎日の診療をするにあたって、難治な患者様を改善させるには、痛みの受け取り方など、心からのアプローチが必要と痛感し資格を取得。
心が健康にならずして、身体の根本的な回復は見込めません!

現在は、地域の人だけでなく他府県からなど遠くの町の人たちにも来院していただいております。

私たちの使命は、ご縁を頂いた患者様の悩みを解消し、喜びや笑顔になって頂く事です。
真剣に向き合う以上、責任もあり気を引き締める毎日ですが、同時に頼りにして頂きながら仕事が出来る事に感謝しております。

私たちの得意とする所は、あなたのカラダに本体備わっている「治る力」を最大限に引き出す事です。


なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすればよくなるのか?

ひがし整骨院は、患者様との対話と信頼関係作りを大切にしています。
その理由は、難治な患者様が回復していく過程において、心(脳)がリラックスし、私たちと患者様の間に、安心と信頼と尊敬する関係が生まれて初めて、健康回復へ進んで行く事を毎日の臨床の場で経験しているからです。

初めは緊張した顔つきで来院される初診の患者様も、施術後には表情が明るくなっており、その変化が私たちの励みの一つになっております。

旧来の整骨院のような、だらだらといつまで通院引っ張る事はしません。

「根本から治す」「早期完治」を掲げ、どこまで治るのか、いつまで通院するのかなど、ゴール設定、あなたに合った通院期間を初回時に明確にお伝えいたします。

身体の事でお困りでしたらいつでもご相談ください!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。