Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世の人はわれに何とも言はばいへ
わがなすことは我のみぞしる。

坂本龍馬


「無題」より。

世間の人が何と言おうと、自分のことは自分が良く知っているのだから、自分のやりたいことは、自分にしか分からない。
スポンサーサイト
029_convert_20100126012500.jpg


030_convert_20100126012226.jpg


1970年代に流行ったという「ローラースルーゴーゴー」の最新版、



キックンゴー



一目ぼれして、思わず買っちゃいました


これが中々面白くて、後部のバーを踏みつけると後輪が加速するという乗り物です。


乗ってて楽しいですよ~


スノースクートに乗っているときの様なワクワク楽しい気持ちになれます!

スノースクート



ただ、平日は乗る時間が中々取れないので、通勤に乗って行こうと思ったり思わなかったり。。。


通勤時間帯に乗るということは、一人だけ浮く可能性100%でしょうから。。。恥ずかしぃぃ


どうしよっかなぁ



2010年は、これが来る!!    かな
山陰の名湯、三朝温泉

三朝温泉は約830年前に発見された世界有数のラドン含有量を誇る名湯。
リウマチ・神経痛・痛風・高血圧症・糖尿病・気管支喘息・消化器系疾患など入浴や飲泉で各種効能をもたらしてくれます。 最近では呼吸器系統に良いと注目され、使って良し・飲んで良し・吸って良しの温泉です。 そのため日本全国から病院での治療や保養をする人が数多く訪れています。



先日ブログで紹介した、放射線はすべてが悪者ではない「放射線ホルミシス効果」


そこで、有名な三朝温泉に実際に行ってみました

三朝1


哀愁漂う温泉街・・・数10軒お店が並んでいます。

三朝2

三朝神社は、お湯で手を清めます

三朝3


町の所所に、足湯と温泉湯を飲める場所があります。

温泉結構おいしかった~

三朝4


体の芯まで温もってきました

三朝



痛みでお悩みの方には、絶対お勧めです!


生物心理社会的モデルの治療は・・・



心身相関


「こころ」からと「からだ」からのアプローチが大切です!


三朝温泉の雰囲気に心を癒され、温泉の効能に身体も癒される!!


三朝温泉には、何度も行きたくなりました!!
手で無理や矯正したわけではなく、神経が働き始めるような弱い刺激です。


治療前
足

治療後
2、




治療前
あし1


治療後
あし2




バランスが整えば、筋肉や関節の負担も減るでしょう。

筋性疼痛にも有効なはずです。

過度の放射線はもちろん人体に悪影響を与えますが、微量ならかえって健康になるかも?


放射線ホルミシス効果


ガンが治る温泉として玉川温泉や三朝温泉が有名だが、それらの温泉は放射能泉なのです。また、この地域に生活する人達のガンの発生率は、全国平均より低いという報告があります。
さらに、中国の陽江では、自然放射線量が日本平均の3倍もあるのにも関わらず、胃ガンの発生率は48%でした。
一度に大量の放射線を浴びると、危険であることは事実ですが、微量の放射線であれば、むしろ健康にとっては良好に作用するという効果を「低線量(微量)放射線ホルミシス効果」と呼んでいます。



ホルミシス=ホルモンのように作用する


ホルミシス効果!医学界も注目

放射線は身体によくないというのは常識化されておりますが、しかし、最近の研究では、「低線量放射線」は身体にいいということが、判ってきました。「低線量」に対して「高線量」の放射線は、明かに身体に悪い。つまり一瞬にして「高線量」の放射線を出すのは、原爆、水爆ですが、確かに身体の細胞を破壊する。それとは反対に「低線量放射線」は身体にいい影響を及ぼす、ということであります。


医師が画像診断はがんの原因にならないと言われているサイトです。
画像診断用放射線は本当にがんの原因となるのか?



画像診断にそこまで神経を尖らさなくてもよさそうですね。

益と害のバランスが大切です(^^)

米「マンモ勧めず」波紋 


医学常識の賞味期限は5年と言いますが、様々な研究によって新しい理論が生まれ、古い考えは無くなっていきます。


乳がんといえば、数年前に論争がありました。


成人病の真実 (文春文庫)成人病の真実 (文春文庫)
(2004/08)
近藤 誠

商品詳細を見る


患者よ、がんと闘うな (文春文庫)患者よ、がんと闘うな (文春文庫)
(2000/12)
近藤 誠

商品詳細を見る



賛否両論があり、偏らないように他の人の本も読む必要がありますが、近藤医師の提言はとても興味深いものでした。
特に「成人病の真実」読んでいて色んな意味で勉強になりました。


たしかに、現在の病院は過剰診療、過剰治療(投薬)になっていることは誰もが認めることではないでしょうか。




断っても、袋一杯に出されるお薬。

行くたびに行うレントゲン検査、MRI検査。

触診もしない問診も適当、画像だけに頼る診察。

ただ電気をあて、牽引するだけのリハビリ。整骨院を批判しながら治療は整骨院以下(の所もある)(^^)

心理社会的要素が慢性痛には深く関わると言うのに、諦めの気持ち、不安を与える患者さんへの説明。



加茂整形外科の加茂医師は、


高度医療技術によって、脊椎疾患や悪性腫瘍の患者さんを助けているすばらしい整形外科医師。特に脊椎専門医。

しかし、最もありふれている筋骨格系へのアプローチは首を傾げる事が多いと言われています。




医療費を抑制するために、柔整界を締め付けるのも良いかもしれませんが、同時に現在の病院などの領域にも踏み込んでほしいですね。

善光寺に行ってきました

信州 善光寺

永平寺2


雪の善光寺は外観もすばらしかったです


一年の始まりは大切ですが、善光寺の空気空間に身を置くことにより、とても落ち着いた気持ちの良い心境になれました


永平寺1



信州への道のりは遠かったですが、行って良かった


こんな本が売れているようです。

えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経
(2009/01/31)
笑い飯 哲夫

商品詳細を見る


般若心経は唱えれるのですが、意味を理解していないので読んでみようかなと思っています。
015_convert_20100104012653.jpg

新年明けましておめでとうございます。


こうして新年を向かえられるのも、今日から施術を始めさせてもらえるのも、当院へ来院してくださる皆様のおかげです。

その期待に答えられないようでは治療家失格ですので、少しでも効果を出せるように、楽になってもらえるように、人生を変えることができるように、これからも尚一層の努力と強い気持ちで診療にあたろうと思っています。


さらには、どんな状況でも一生懸命に汗を流して働いてくれる、当院自慢のスタッフの皆さんのがんばりのおかげだという事も自覚しています。

いつもありがとうです。そして今年もがんばろう!!



「俺が治してやる」ではなく、治るお手伝いをする、本来持っている治癒力を引き出せるように、「患者さんの心と一緒になって施術していく」という気持ちを持ち続けてがんばります。



「一番の先生は、患者様です」


とは、よく聞かれる言葉ですが、その言葉を忘れずに、


「実るほど頭を垂れる稲穂かな」


まだ実ってもないですが。。。天狗にならずに、


2010年もがんばります!!



最後に、みなさまのご健勝とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。


プロフィール

ヌスーピー

Author:ヌスーピー
2008年4月柔道を始めた土地でもある「若江岩田」駅前にて「ひがし整骨院」を開院。

コンピューター制御のもと、脳と自律神経の働きを改善し全身の骨格・姿勢のバランスを整える「バイタルリアクトセラピー」という治療法を使わせていただいています。

資格は柔道整復師(国家資格)と心理カウンセラー。

毎日の診療をするにあたって、難治な患者様を改善させるには、痛みの受け取り方など、心からのアプローチが必要と痛感し資格を取得。
心が健康にならずして、身体の根本的な回復は見込めません!

現在は、地域の人だけでなく他府県からなど遠くの町の人たちにも来院していただいております。

私たちの使命は、ご縁を頂いた患者様の悩みを解消し、喜びや笑顔になって頂く事です。
真剣に向き合う以上、責任もあり気を引き締める毎日ですが、同時に頼りにして頂きながら仕事が出来る事に感謝しております。

私たちの得意とする所は、あなたのカラダに本体備わっている「治る力」を最大限に引き出す事です。


なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすればよくなるのか?

ひがし整骨院は、患者様との対話と信頼関係作りを大切にしています。
その理由は、難治な患者様が回復していく過程において、心(脳)がリラックスし、私たちと患者様の間に、安心と信頼と尊敬する関係が生まれて初めて、健康回復へ進んで行く事を毎日の臨床の場で経験しているからです。

初めは緊張した顔つきで来院される初診の患者様も、施術後には表情が明るくなっており、その変化が私たちの励みの一つになっております。

旧来の整骨院のような、だらだらといつまで通院引っ張る事はしません。

「根本から治す」「早期完治」を掲げ、どこまで治るのか、いつまで通院するのかなど、ゴール設定、あなたに合った通院期間を初回時に明確にお伝えいたします。

身体の事でお困りでしたらいつでもご相談ください!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。