Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未熟なうちは成長する。
成熟すれば、あとは衰えるだけだ。

レイ・クロック


現状に満足してしまうと、気持ちもゆるんでくるし、向上心がなくなって、結局のところ衰退の道をたどるだけになってしまう。
スポンサーサイト

勉強会のため、久しぶりに梅田まで来ています


一杯吸収して、明日からの診療に役立てたいと思います

勉強会の後のスタッフとの飲み会です☆

色んな意見を聞くことで思考もパワーアッブ!




本当にふざけた文です。

単なる腰痛?筋肉痛?


単なるって何?定義を言いなさい!

その単なる腰痛、筋痛で何万人が苦しんでいるか理解してないでしょ?


気持ち良いマッサージだけをしているような「サロン整骨院」には行かないでほしいと言う文面は理解出来ますが、この


単なる~


という、一文は患者さんの事、痛みの事を理解してなさ過ぎの最悪のものです!


この業界の担当者なら、それぐらい理解してから患者さんに説明してほしいものです。



病院で治らず、またはさじを投げられている患者さんは一杯いて、民間療法に流れている事は知っているのでしょうか?


効果が無いなら患者さんが行きませんよ。



いよいよ最後に行程の



曹洞宗大本山 永平寺

永平寺11

永平寺12


での座禅体験です。




永平寺は、言うまでもなく厳格な修行で有名な所です。




個人的には、1泊か3泊4日の体験修行がしたい所ですが、時間の都合上座禅体験だけでもしてみようとなりました。



短い時間でしたが、初めての事もあってかとても良い経験をさせてもらえました。



「無意識になろうとするのではなく、ただ呼吸に集中するだけ」



と言われ、柔道をする時に黙想をしていた事もあり何となく出来るだろうと考えておりましたが、いやはや実際は脳がいらない事を考える考える



当たり前ですが、まだまだ私なんかには分らない世界でした



チームのみなさんも、永平寺の空気体験を通じて何か1つでも成長してもらえていればありがたいですね




これにて、全工程が終了し後は帰宅するのみです。


車の運転に集中し無事に帰って来ることが出来ました



皆さんお疲れのようでした。隠し撮り
aaaaaa.jpg



本旅行でチームの結束を強くしたのと、また、パワーを充電しましたので、今まで以上に患者さんの治癒をお手伝いする事ができるでしょう


明日からの診療も全力でいかせてもらいます!!


三国ワンダーランドを堪能した後



東尋坊へやって来ました

東尋坊1


この日は強風でしたので、波が非常に高かったので余計に雰囲気が出ていました。

このような岩が出来るまでには、何千年も様々な現象が積み重なった結果だと思います。

積み重ねることの大切さは、私たちの歴史もそうですし、仕事もそうなんだと思います。




U女史はとても感動しておられました。何かを感じ取ったのでしょう。
東尋坊2



若手Kも何かを感じた取ったのか、謎のポーズです。
東尋坊3



私も、先ほどの挽回とばかりにバンジーをしてやりました。
東尋坊4





さて、その後は福井名物ソースカツ丼の発祥の店である


ヨーロッパ軒総本店で食事を頂きました。雨の中すごい行列です。
ヨーロッパ軒1

ここもおいしかったです~




旅の最後は、曹洞宗大本山 永平寺で座禅体験です

つづく
この日は、記録的な強風と雨



しかし、要所要所で太陽が出るという幸運もあり



まずは、バンジーを飛びにあの場所へ・・・




相変わらずのオーラを出しております
福井2日1



運が良いのか悪いのかバンジー前には雨もあがりました。天を恨みましたね。(飛ぶ気度70%)
福井2日2



一段上がるごとに恐怖が増します(飛ぶ気度50%)
バンジー111



上に登ると、下から見るより数倍怖いんです(飛ぶ気度20%)
福井2日3



そんな中、開業当初からのメンバーであるMが勢い良くバンジ~
福井2日4



次に将来が楽しみな若手のKも根性を見せてくれました
福井2日5



そして、次は私の順番です。


怖いといっても若手が飛び立つのを目の当たりにし、


また幾多の困難を乗り越えて院を構えここまでやってきた自分への自信。


これから幾らでもやってくる困難を思えばバンジーごとき屁でもないない(飛ぶ気度MAX)






ここはいさぎよく、










バンジー

はい、すいません。飛んでません。恐怖に負けました。


誰がバンジーなんて考えたんじゃ~と、心の中で意味無く逆ギレしたりしなかったりしてる間に、




仕事も人生も経験豊富なOも男を見せてくれました~
福井あ




チームのみなさんその勇気と根性で、院長の根性の無さをカバーしておくれ


仕事はチームワーク




と、プラス思考でまとめつつ



もう一人、当チームのマドンナ、U女史はと言うと・・・


福井0バンジーなんて飛ぶか~



バンジー<宴

のようです



この後、東尋坊、ヨーロッパ軒、永平寺へと旅は続くのでした。


つづく
チームひがし整骨院は、連休を使って


福井県あわら温泉


に社員旅行へ行ってきました


福井1


福井といえば、東尋坊・永平寺・ソースカツ丼は有名ですが、


裏観光スポット


三国ワンダーランドをご存知でしょうか?


ネットの情報では、


B級遊園地として知る人ぞ知るパラダイスらしいです


まずはそれを体験しようと車を走らせました





長時間の運転で少々疲れましたが、三国ワンダーランドを見た瞬間に疲れも吹っ飛ぶほどのナイスなB級臭を放っておりました。



見よこの門構え
8福井



きのこのプールナイスネーミング
福井11



ナイスくたびれ感
福井13



この短い距離の間に一体どんな恐怖が待っているのだろうか・・・
福井7



強風の為に飛ばされるアトラクション
福井6



昼は子供の夢の遊び場、夜は大人の遊び場にチェンジ!(深夜2時まで営業です)アムールナイトはロシア人が接客してくれるらしいですが、外国人お断りとの事。一体何が・・・
9福井

他にも、「カラオケと岩盤浴のセット」なども確認できました




しかし、それで終わらないのが三国ワンダーランドです。


何と、バンジージャンプや逆バンジージャンプもあり、あの噂のセグウェイにも乗れてしまうのです


福井10

セグウェイ楽しかったです


バンジージャンプは強風の為に中止なので明日になり,逆バンジーに挑戦しました
福井12

一瞬で高所まで飛び上がって不規則にゆれるもんで、どきどきしましたねぇ~




最初はそこまで期待していなかったですが、行ってみたら最高のB級遊園地でした



園全体のくたびれ感、こちらが心配してしまうほどのお客さんの少なさ、田舎ならではの暖かな接客と超スローな対応、遊具のさびれ具合、入園料無料



福井県に行ったら是非皆さん寄ってみてください!もちろん、るるぶ等情報誌には載ってませんから調べてからお行きください



その後は宿にて皆で語らいながらゆっくりさせてもらいました
hukui13.jpg


つづく

相変わらずの賑わいです

院の消耗品買いに来ました


ダウニーにブラックが登場です
コストコ1



コストコは、食事もボリュームがあり安くておいしいんです



ホットドッグは、200円で自分で具を付け加えるシステムです


コストコ2

コストコ3

コストコ4

コストコ5



我ながら、見た目はセンスゼロですが味はおいしいですよ~


所用のため、提携している病院へ出掛けています

谷間地


久しぶり平日の昼下がりに町をを歩いてます


自己を信頼することは
成功の第一秘訣である。

ラルフ・ウォルド・エマソン


自分自身を信じて、決めた道を進むことが、成功をおさめるための最も大切な要素である。
「痛み」という体験は、

ほとんどの人間が死ぬまでに体験する「ごく自然な」ものです。

決して特別なものではありません。



逆に、まったく痛みを感じない病を知っているでしょうか?


無痛無汗症


関節が破壊されたり、骨が折れたり、歯を損傷したり、、、、





こうして考えると、「痛み」とは私たち人間の味方なのか。。。



多くの痛みで悩んでいる人達が現実にいます。こういった視点から痛みを考えていくのも何かの解決策になるかもしれません。


痛み・・・

人が生きていく上で必要であり、人が生きていく上で邪魔だったりする。


有馬温泉の梅林です。


有馬4


有馬2


初めて有馬温泉を歩きましたが結構な坂道ですねぇ


有馬1


有馬3


ご高齢の方も大勢いらっしゃいました。皆さん日ご頃から鍛錬されているから若者より元気に歩いてましたよ!!

電車でも、店の前でもすぐに座ろうとする若者なんかより余程足腰が丈夫です!!

先日、とあるオステオパシーの勉強会に行ってきました。


日本のオステオパシーは幾つかのグループに分裂しているようですが、今回勉強に行かせてもらったのは、その中でも治療理念や技術の制度の高さでは一番(と自信をもっている)とうたう、

日本オステオパシープロフェッショナル協会



新たな視点から治療を学べてとても勉強になりましたが、、、それ以上に、


また、すごい先生に出会いました・・・



バイタルリアクトセラピーの創始者山崎雅文先生はもちろんゴッドハンドなんですが、負けず劣らずの腕前を披露していただけました。



その場で、不全骨折の痛みをゼロにしたり、チック症をその場で止めたりと、、、はぁすごい



呼吸法だとか、内臓だとか、膜の概念だとかオステオパシーとは、とても奥が深い学問ですが極めればすごいレベルで治療が行えるのでしょうね。


そして、これまでの学校で教えられた「死体」解剖学なんかより、「生きた」解剖、すなわちもっと上のレベルを勉強する必要があるんだなと痛感しました。



解剖学、触診、診断能力、、、、どれもこれも、まだまだ未熟だと認識させられましたが、現在の治療にもプラスにできそうな講義でとても実りがありました。



そして、講師の先生の話を聞いているうちに、バイタルリアクトセラピーと考えは同じだなぁと感じました。

その理由はこの先生も、



技術ではない「哲学」だ。



というスタンスだということです。



哲学、そして、触診能力、診断能力(どこが本当の原因か)


その後に技術




それ以上に同じ考えだなぁと思えたのは、2人とも目標が目の前の患者さんに留まっていない所です。

もっともっと、上を見ているんですね。



尊敬できる理念・思想の持ち主です。




あのレベルまで将来は達したいと思うのですが道のりは甘くないです。いかに自分に厳しく道を進めるか。。。


こつこつ努力を積み重ねるのみです!!




変化を恐れてはいけません。
むしろ、それを楽しみとしなさい

葉 祥明

「風にきいてごらん」より。

「すべてのものは変化します もちろん君自身も、です」の続き。勇気を出してみよう。今よりもっといいことがあるかもしれない。
痛みとストレスは切り離して考えることはできません。


ストレスが胃潰瘍をつくる


これは、世間一般に有名なことですが、


ストレスが腰の痛みをつくっている


というと、何となくそうだなぁ~と思いながらも、で、原因は?となる人が多いように思います。



ストレスは、まず筋肉の緊張を生みます。


NHKで、ストレス無しの状態で荷物を持たせるのと、ストレス下で荷物を待たせるのでは同じ状況でも何倍も負担がかかっているという実験をしていました。(この番組は椎間板への負担と言ってましたが)


ストレス→筋緊張の亢進→歪み

となるでしょう。


それと、ストレスは脳で痛みを感じやすくなっていまします。(全ての痛みは脳で感じています。)




ストレス=自律神経の乱れ(交感神経↑)と考えれますので、根本からの治療は自律神経の調整は必須だと思います。


腰が痛いからといって、腰の原因があるとは限らないんですね。


木を見て森を見ず

にはならないように心がけています。


患者さんも、痛みのある所を意識しすぎるのはよくありません(痛いと嫌でも意識しちゃいますが。。。)ので、なるべく意識をもっていかないトレーニングをしましょう。

何か趣味や楽しいこと、また休暇を取って痛みのあることを少しでも忘れれる時間がとても大切です。




なぜ学問を続けているのか?


ある治療家の言葉ですが、



学問を続ける意味として、人に認めてもらうことは大きな原動力となるかもしれません。しかし、もっと大切なことは、学問のための学問をするのではなく、学問を世のため人のために役立てようとすることではないかと思います。





勉強を続けている理由は、患者さんのため、地域の人々のため、さらには日本のために貢献しようという事なんですね。


ついつい、自分の豊かさの為という個人主義的になりがちですが、こうして、勉強できるのも仕事ができているのも、患者さんがいて、地域があり、国があってこその自分ですもんね。


本質を見間違わないように気をつけます!



脚長差、変形性膝関節症の有病・発症・進行と関連


文献:Harvey WF et al. Association of Leg-Length Inequality With Knee
Osteoarthritis: A Cohort Study. Ann Intern Med. 2010;152(5):287-295

50-79歳の変形性膝関節症患者および高リスク者計3026名を対象に、脚長差と変形性膝関節症の関連をコホート研究で調査。その結果、X線写真上の1cm以上の脚長差と、変形性膝関節症の有病・発症・進行の間に関連が認められた。著者らは、脚長差は変形性膝関節症の修正可能なリスク因子と指摘している。

原文(Ann Intern Med)を読む
http://www.annals.org/content/152/5/287.abstract



脚長差が結果的に膝周囲の筋痛を生じさせることはあります。

脚長差→筋痛→関節変形という流れだと思います。


変形は結果ですから、治療は筋痛およぶ脚長差に焦点を合わせる必要があると思います。


変形(パーツ)を診るのではなく、それを起こした原因(全体)を診ないと治癒には導けません。


痛いところが原因ではありません。(中にはありますが)


どこが悪さの原因か。治療テクニックより原因を見つけることが重要です。そして、これが難しい所でもあります。


Image333_convert_20100306004544.jpg


誕生日プレゼントを買いに来ました

おもちゃってこんなに種類があるんやぁ

集団認知行動療法、腰痛のQOL尺度を改善


文献:Lamb SE et al. Group cognitive behavioural treatment for low-back pain
in primary care: a randomised controlled trial and cost-effectiveness
analysis. Lancet, Early Online Publication, 26 February 2010


成人腰痛患者701名を対象に、プライマリケアでの集団認知行動療法の有効性を無作為化比較試験+費用対効果分析で検証。1年後の腰痛特異的QOL尺度(RDQおよびVon Korff変法)のスコアが介入群で有意に改善し
た。また、質調整生存年の観点から見て費用対効果に優れる可能性が高いことが示された。


原文(Lancet)
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(09)62164-4/abstract

20100301161229
どの世界でも言えると思いますが、成功者や同業者から尊敬される職人肌の人は、皆、相当の努力をされてますよね。

人が寝てる間にも、自分の夢に向かって突き進んでいます。


他人からみたら、かなり努力してるように見えますが、本人は好きでやってる事だから何とも思ってないんです。


さあ、一眠りして今日もがんばろう!

(-_-)
プロフィール

ヌスーピー

Author:ヌスーピー
2008年4月柔道を始めた土地でもある「若江岩田」駅前にて「ひがし整骨院」を開院。

コンピューター制御のもと、脳と自律神経の働きを改善し全身の骨格・姿勢のバランスを整える「バイタルリアクトセラピー」という治療法を使わせていただいています。

資格は柔道整復師(国家資格)と心理カウンセラー。

毎日の診療をするにあたって、難治な患者様を改善させるには、痛みの受け取り方など、心からのアプローチが必要と痛感し資格を取得。
心が健康にならずして、身体の根本的な回復は見込めません!

現在は、地域の人だけでなく他府県からなど遠くの町の人たちにも来院していただいております。

私たちの使命は、ご縁を頂いた患者様の悩みを解消し、喜びや笑顔になって頂く事です。
真剣に向き合う以上、責任もあり気を引き締める毎日ですが、同時に頼りにして頂きながら仕事が出来る事に感謝しております。

私たちの得意とする所は、あなたのカラダに本体備わっている「治る力」を最大限に引き出す事です。


なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすればよくなるのか?

ひがし整骨院は、患者様との対話と信頼関係作りを大切にしています。
その理由は、難治な患者様が回復していく過程において、心(脳)がリラックスし、私たちと患者様の間に、安心と信頼と尊敬する関係が生まれて初めて、健康回復へ進んで行く事を毎日の臨床の場で経験しているからです。

初めは緊張した顔つきで来院される初診の患者様も、施術後には表情が明るくなっており、その変化が私たちの励みの一つになっております。

旧来の整骨院のような、だらだらといつまで通院引っ張る事はしません。

「根本から治す」「早期完治」を掲げ、どこまで治るのか、いつまで通院するのかなど、ゴール設定、あなたに合った通院期間を初回時に明確にお伝えいたします。

身体の事でお困りでしたらいつでもご相談ください!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。