Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭痛について

頭痛について2



頭痛について以前にも書きましたが、悩んでいるかた多いんですね。



中には、クモ膜下出血等の怖い病気も眠っていますので、あまりにも長引いたり、いつもと違うと感じたらまずは専門医に診てもらいましょう。


また、最近では頭痛外来という専門的な科も増えているようなので、一人で苦しまないで一度お医者さんに診てもらいましょう。





病院などで特に異状無しや、薬で様子を見ましょうレベルであれば、民間療法を試してみるのもよいと思います。



当院でも、頭痛は訴える人が多いですが、かなりの高確率で改善されています




頭痛を治してほしい



と言う理由で来院されている言うよりは、何かの痛みで来院してこられ、問診すると頭痛の相談を受けることが大半です。



病的なもの以外でしたら、諦めずに、民間療法をお試しあれ

スポンサーサイト



民間療法なんて受けても同じ。効果なんて無い。放置しても治療しても回復には差がない。



治療家は治療技術だけ磨いていればよい。



という意見への感想を書こうと思います。






僕たち治療者は、一生懸命治療法や技術を学びます。

当たり前ですね


色々試行錯誤したり、学びに行って、「これだ!」と言うものを体感して、自信をもって患者様に施術するのです。



その過程をつむと、どうしても


技術を磨く事が尊いことで、それ以外を学んだり、取り入れる事は間違いだ!


と、技術至上主義に陥りがちです。




しかし、僕たちの最終目的は

目の前の患者さんを、楽にする、元気にする、人生(感情)を変える事にあります。


治療技術は、目的ではなくそのための手段な訳です。


ですから、目的達成(苦しむ患者様を楽にする事)のためにはあらゆる方法があってよいわけです。



メンタル的なアプローチであったり、患者心理を掴むこと、なにより人間力(人間学)を高めていくことは、技術と同じぐらい大切です。

難治な痛みには、心理社会的な背景が絡んでいることが分かった現代医学においては、尚更と言えるでしょう



当たり前ですが、技術はおろそかで良いとは言ってません。

プロのピアノ弾きはピアノを弾いて当たり前です。

当たり前なことなんです。


技術の習得に目標をおくのではなく、

目的に目標をおく必要がある。

と、言う事です。




治療技術以外で治そうとするのはフェアじゃない


という考えは、目的と手段が逆になっている自分自身を満足させたいだけの考えと思います。


「患者様を楽にする」、「痛みで苦しむ人生を変える」という目的を達成するにあたっては、プラセボも立派な手段です


「民間療法は、しょせんプラセボと差がない。受けても同じ」という考えは、まさに何も分かっていないと言わざるをえません。(もちろんプラセボ以上の効果はありますよ)




虫歯を取れば治る。と、いかないのが、難治な痛みです。

残念ながら、背骨を正せば治るわけじゃないんですね




技術の向上は当たり前の上で、いかに人としての魅力を持ってもらえるか。


人としての成長が大切な大切な事なんです



人として成長していけるように、スタッフと共に勉強していこうと考える今日この頃です


P1010172.jpg

にゃお
今も昔も、学校の先生はとてもすばらしい人が多いです。


時には、叩かれたり理不尽なことを言われたりしましたが、それも、子供を思っての事。


真剣だからこそです。


(体育会系の学校だったこともあり、かなりボコボコにされましたが(笑))






そして、良い言葉も一杯教えてくれていたと思います。



ただ、その時は気づかないんですよね





小学校の卒業文集に載った、担任の先生の言葉です。




相手の短所ばかり見ていると、相手も自分の短所ばかりみるようになるものです。

反対に、相手の素晴らしい長所に気付くことができれば、相手の事が好きになり、そうなると、相手も自分の事を良く思ってくれるようになるものです。

時々、この言葉を思い出して、自分自身を振り返ってみてはどうでしょうか?

1人1人が互いの長所も短所も認め合う事が出来るようになれば、中学校の生活もまた違った楽しいものになると思います。






良いことを教えてくれてたんですね。




今でこそ、様々な勉強をする事によって、


人の話はとりあえず否定せずに吸収してから思考していく。


という過程を身に付けましたが、


社会人になるまでは、聞かない興味を示さない否定から入る


というクセがありましたので、あらゆる助言を聞き流してたんですね~



先生申し訳ありませんでした~




現在は、僕自身が人に伝える立場になっています。


今までの先生たちの苦労が分かってきてます(笑)


僕の同級生にも、教職についている友人は何人かいます。
みんな志が高いです。



先生業というのは、色んな意味で大変でしょうが、その数百倍はやりがいの持てる職業だと思います。



学校の先生がんばってくださいね。

実家の押入れを探っていると


小学校の卒業アルバムが出てきました。


いや~懐かしい



小学校の時の小生は、落ち付きがないというか、とにかく活発に暴れている子でしたね~


先生や親に迷惑かけたんだろうな~




卒業アルバムの表紙とタイトルは、自分自身でイラストを書いて作成したのですが、そのイラストが、、、



まあ、ひどい(笑)



当時、クラスでは「珍遊記」(漫☆画太郎)という、PTAが毛嫌いするような漫画が流行ってまして、もろ影響を受けた表紙になっております。(名誉のため掲載は控えます)





そんな、卒業アルバムのタイトルが我ながら素晴らしいものになっておりました。









P1010176.jpg







小学生にしてこの発想。



すばらしいですね(笑)










定番の1人1人の夢を載せるコーナーがありまして、


多くの子は、



プロ野球選手

お医者さん

学校の先生



など、子供らしい多彩な夢を書いてるんですね。

みんな叶ったのかな?




そんな中、クラスに必ずいる「面白いやつ=支配者」と考える僕たちのグループは、




A君H君I君「成金」

S君A君「億万長者になる事」

M君「大金持ち」

K君M君「吉本興業に入る事」


と、少し人と違う夢を書いてました。
それにしても、お金系が多いクラスですね。。。。


当時は、こう書くのが面白かったんでしょうね。



僕も当初は「吉本興業に入る」


と書こうと思ったんですが、2人もいるからかぶるのは嫌と考えた末。。。





P1010177_convert_20110127013613.jpg





と、まったく夢でもなんでもない事を書いておりました・・・(漫画太郎は今でも好きです)



当時は、柔道で金メダルという正当な夢があったにも関わらずこれを書くとは。。。



親は心配したろうな~(笑)





何はともあれ、小学生の夢は純粋で多彩でした。


大人になるに従い、様々な環境や経験によって、夢を忘れたり諦めたりしちゃいます。


小学生のころの、純粋なものの見方を忘れずに進んでいきたいですね!!







生駒の田舎学校でしたが、田舎のせいかどうかは分かりませんが、人と人との繋がりが深かったように思います。

同学年に後に芸能人(結構有名)になった子や有名になったスポーツ選手がいたりとちょっと自慢の母校です


身体中のどこが痛くても


「痛い!」



と感じているのは



あなたの脳です。







腰が痛むとき、ひざが痛い時、しびれる時、重たい時、つらい症状の時、



その患部から、「痛い」という電気信号が



神経の先端から脳に伝わり「痛い!」と感じます。


imagesCAEYUH33.jpg



ですから、脳と体の電気信号のやりとりが「痛み」なのです。





ちょっと詳しくお話しすると、


腰にしろひざにしろ、痛い所には必ず電気(脱分極)が発生します。


torakku.jpg


逆に電気が発生しないときは痛みは出ません。




背骨のゆがみが悪い、神経の圧迫が悪い、軟骨がすり減っているのが悪い、椎間板が潰れているのが悪い、
と、説明を受けそれが痛みの原因と考えている人へ。(本当に多いんです)






背骨がゆがんでいたり、神経が圧迫したり、軟骨がすり減っていても電気は発生しません!!

ですから、これらは生理学的に言っても、あなたの今の痛みとは関係ありません。





また、神経の先端部分から電気が伝わるわけですから、背骨などの通り道で神経が圧迫しても痛みなんて出るわけはありません。



たとえて言えば、マイクは先端の丸い所から声を拾いますが、「背骨のゆがみで神経が圧迫して痛みがでる」という理論は、コードの途中で声を拾うというバカげた理論なんですね。


imagesCA4SC38K.jpg


(異所性発火といいまして、神経の途中から電気が発生する事はありますがこれは本当に特殊で稀なものです)





ですから、治療ポイントは



マイクの先端部分(侵害受容器・筋肉)



と、声を届けた先の本体(脳)





になるわけです。





やっかいな事に、今の症状が長引けば長引くほど、また、環境によっては




痛みの電気信号を、神経(コード)や脳(本体)が記憶してしまうのです。



いったん脳が記憶しますと、コンピューターがバグってしまい、関係のない場所へも痛みを波及させたりします。



また、ストレス。不安。怒り。悩み。などの性格、情動は本体(脳)で痛みが感じやすくなるようになってしまいます。
chti002-s.jpg




心と痛みが関係あるのはこのためです。



長引けば長引くほどに、症状は強くなったり全身へ波及することも多々あるのです。
 
syoujounotuyosa.jpg





また、脳(本体)には、トラブルを修復するプログラムがあるのですが、このような状態が続くと修復するプラグラムが正常に機能しないため身体が以前のように治っていかないのです。





これが、皆さんが苦しんでおられます「長引く痛みや不調」の理由です。






このような痛みの生理学を、残念ながら医師も民間療法の先生も知らない人が多いのです。




だから、どんな症状でもお決まりの治療コースが待ち構えてるのです。







痛い所だけレントゲンを取り


電気治療


マッサージ


痛み止め


民間療法(整骨院)では骨盤背骨矯正


挙句の果てには、レントゲンには問題がない、歳のせい、思い込んでいるだけ、心理的な問題などと宣告




痛みは、脳と体(筋肉)のやり取りです!!




そこがすぐに変わる人と、変わらない人がいるのです。







夢を叶えるのも、目標を達成するのも「明確なイメージ」を持つことが大切です。

スポーツ選手も、大企業家も何となく適当に成功したわけではないでしょ?




あなたの今の不調を取り除くのも同じ事がいえます。


脳が関係しているんだ、筋肉もトラブルを起こしているんだ、心理社会的な事も影響を与えているのか。でも、そこが治るためのポイントなんだ
それが、早くリセットされる人もいれば、遅い人もいる。なかなか治っていかないけど、別に特別じゃないんだね。




と正しい知識と回復へのイメージ(目標)を身に付け、これからの治療に励んでください。



できれば、これらを理解している先生に診てもらった方が賢明だと思います。



b0052170_23424217.jpg

b0052170_1859960.jpg


aaaajjdi.jpg









記憶の王様といわれている


トランプ記憶



挑戦してみました



P1010157.jpg
52枚のトランプを、上から順に覚えていきます。



記憶するまでのタイムを計測するのと、間違わずに順番通りに覚えているか。




P1010159.jpg
一枚ずつ、脳にイメージを叩き込ませます



集中、集中、


よっしゃ!全部入った!




P1010160.jpg


時間は


19分54秒



自分では早いほうだと思うんですが、世界記憶王選手権ではわずか1~2分で記憶しちゃうそうです




ただ、ちゃんと正確に順番を覚えているかです。。。




P1010162.jpg




一枚一枚確認していきます


結果は、、、、



満点



それだけではなくて、5枚目がハートの6とか、27枚目がスペードの10とか、


何枚目にどのカードがあるかまでパーフェクトに答えれますよ





ぐふふ。。。

最近脳の使い方がうまくなってきたことを実感してます



トランプ記憶。皆さんも一度試してみてはいかがですか?




私には無理と思っているあなた。




脳の使い方のコツをつかむと、意外と簡単に出来ちゃうんですよ



興味ある人はいつでも声をかけてくださいね~




余裕を持って読み終われました

飛ばし読みではなく、全体理解しながらです

目の動かし方がスムーズになってきたような気がします


できる人は、東京~大阪間で何十冊と読破するわけですから、まだまだ特訓です
素直な心は、自分の利得を勘定に入れない時に発揮される。



素直になりたい、素直になりたいと三十年思い続ければ、素直の初段になれる。そうすると物事の実相がよく見える。まあこれが、二段、三段と上がって五段になれば神様やな。


松下幸之助

二日間にわたって、脳をフル回転させてきました



近鉄電車から

新幹線にバージョンアップした感じですね(^_^)v


イメージ力を初めとした、脳の使い方がうまくなりましたよ


上には上がいまして、とんでもない記憶力の人もいました。



受講生の中には、精神疾患(うつ)の方もおられましたが、アクティブブレインを受講してから、自分を肯定できるようになったとか。


実際、セミナーを通して、肉体的、精神的な病気が改善したりすることも多々あるようです。



よくある自己啓発的なセミナーではないアクティブブレインセミナー。


マイナスはいけない。変えなくてはいけない
的なノリではありません。


自分の可能性や、隠された実力などを


理論ではなく体と脳で体験できる勉強会なのです。


以前にも書きましたが、これは、痛みを抱える患者さんにも、改善に導く治療者側にも有効なプログラムだと確信しています。


記憶術であって、真の目的は記憶法ではないアクティブブレイン



今日も良い経験、出会いに感謝です


帰りの新幹線は、雪のため到着が大幅に遅れるようです。。。


その間に、習いたての速読で本を読んどきます




明日からは、通常通りの診療です。よろしくお願いします

今日も一日ありがとうございました

お元気様です


明日、明後日と東京にて勉強会に参加して来ます

脳をバージョンアップするセミナー

と言えば、

アクティブブレインセミナー

のF1トレーニングを習ってきます


と言う訳で、明日(土)はお休みになりますので、お気をつけ下さい

今月は、祝日に診療をして明日臨時休診と、ややこしくて、すいませんでした


身に付いた事を日常診療に落として行きますので、楽しみにしといてください



60代男性 


腰と両肩の痛み



病院へは最近行っていない



首を動かしてもらうと痛みが出る


腰を前後左右に動かしても痛みが出る





病院に行かれていないので、最初の説明時に


「がん、リウマチ、内臓疾患」


などの、特殊な病気でも痛みが出ることを説明します。


たまに、結石などで腰痛が出ている患者さんに遭遇します。


多くの痛みは筋肉由来です。


ただ、骨折や悪性腫瘍、感染、リウマチ、明らかな外傷はそれが痛みの原因でもあります。

怪しまれた場合は、直ちに医師のもとへ紹介します。




しかし、問診、検査の時点で可能性は低いと分かりましたので施術をしました。


(問診や説明や検査に時間がかかりますので、初診の患者さんには予約を取ってもらい1時間以上を要して治療をします。)


治療前
襍、譚セ驥榊茜+(蛻晏燕)_convert_20110112151540



治療後
襍、譚セ驥榊茜+(蛻晏セ・)_convert_201101121516451



治療後は、

身体を同じように動かしても痛みが出ないようでした。


視力
右0.7→0.8

左0.7→0.9へ回復


70代女性 

以前から肩の痛みがあったが、ここ数日特に痛みが強くなったため拙院来院

動かすのも、寝返りも痛みのため出来ないので早く治してほしいとのこと。


あまり病院や治療所には行かれない方でした。



肩は、90度以上は痛みのため上がらず。


上着を脱ぐのも苦労されていました。


視力検査の時、眼を隠すための動作でさえも痛みのためしんどいようでした。



いわゆる五十肩的な症状です。(急性痛)



もちろん、初回時は特に時間をかけて説明をします。



なぜ痛いのか?

なぜ治らないのか?

どうすればよくなるのか?



注意しなければいけない痛みがあることも説明します。



納得と同意を得た上で施術に移ります。



脳の大切さをしっかりと理解され方がスムーズに施術に移れます。



肩が痛いのに何で痛い所からではなく、顔から治療をするのか?




施術後は、肩が上がりやすくなり(痛みは残っています)喜んでおられました。


「服を着るのが楽になっています!」


「さっきは、視力図るとき痛かったけど今は痛み無いです!」




視力
右0.6→0.7

左0.8→0.8




レントゲン→電気治療→マッサージ→湿布→歳のせい


このようなお決まりの治療コースと


脳や筋、筋膜へのアプローチ



どちらが、理にかなっており効果的なのでしょうか?


当院は、後者の考えをもとに施術しております。


60代 男性 


交通事故後から首に違和感を覚える。

整形外科で、首の2,3,4,5番が悪いと言われる。


たまに、右肩全体にしびれを感じる。


仕事が忙しくなると首の痛みが強くなる。


腰にも痛みやしびれがある。五分歩くと痛み、休憩するとマシになる。



整形外科では、首の牽引


整体では、ボキボキ


肘を使うような強いマッサージ




もちろん、改善せずご紹介で当院へこられました。




全身の筋肉の緊張があり、軽く触るだけで「痛い!」と反応します。(痛覚過敏、中枢性感窄)


首の可動性も制限されていました。





痛みと脳の関係

MPSの説明

脊柱管狭窄やしびれの本当の原因や改善への道を助言


をして、施術の同意を得たのちに脳に対して施術



治療後は、関節の可動性も良くなり、緊張の強かった筋肉もゆるんでいました。

他動的に動かしても治療後は痛くないとのこと。

視力も、

右0.7→0.9へ

左1.0→1.2へ回復




筋筋膜疼痛症候群と線維筋痛症の間ぐらいの症状だったのでしょう。


筋肉や、筋膜、ストレスや、神経の可塑性や脳が関与する痛みです。





でも、普通の病院に行くと、脊柱管狭窄や背骨が悪く神経圧迫などの怪しい病名をつけられるんですね。


治療は、なぜか定番の牽引療法と湿布。。。


カイロにいけば、「背骨がゆがんでいる」



脳なんて単語はなかなか出てこないんですよね。



でも、痛みの難民を救うキーワードは脳なんです。(筋肉も)




■速く歩く人ほど長生き…米医師が65歳以上調査
2011年1月8日 提供:読売新聞


 【ワシントン=山田哲朗】歩くのが速い高齢者ほど長生きする傾向があるという研
究結果を、米ピッツバーグ大学の医師らがまとめ、米医師会雑誌で発表した。

 研究チームは、65歳以上の男女計3万4485人の歩行速度を記録した過去の
データを解析。普通に歩いた時の速さは、平均で秒速0・92メートル(時速約3・
3キロ・メートル)だったが、どの年齢でも同1メートル以上で歩く人は比較的長く
生き、歩くのが速い人ほど余命が長かった。一方、同0・6メートル以下の人は早く
亡くなることが多かった。

 速く歩くには強い心肺機能や筋力が必要で、歩行速度が健康度の目安になったと考
えられる。現在、高齢者の余命を予測する良い指標はないため、研究チームは「歩行
速度に注目すれば、高齢者の健康管理などに役立つ」と話している。





おもしろい事を研究していますね

■慢性腰痛・変形性腰椎症への経口グルコサミン、疼痛改善せず
2010年07月09日

文献:Wilkens P et al. Effect of Glucosamine on Pain-Related Disability in
Patients With Chronic Low Back Pain and Degenerative Lumbar Osteoarthritis:
A Randomized Controlled Trial. JAMA. 2010;304(1):45-52

慢性腰痛・変形性腰椎症患者250名(25歳以上)を対象に、6カ月間の経口グルコサミン治療の効果を無作為化二重盲検プラセボ対照試験で検討。6カ月後・1年後の時点ともに、評価項目とした疼痛関連障害(RMDQ)・安静時/活動時腰痛・生活の質(EQ-5D)の改善に有意な群間差は見られなかった。

原文(JAMA)を読む
http://jama.ama-assn.org/content/304/1/45.abstract




宣伝が激しいグルコサミン。

腰痛の人が飲んでも効果が無かった。

あんだけ宣伝してるけど本当に効くの

っていう記事です


和歌山県にある花山温泉に行って来ました


003.jpg


温泉に入りに来たというよりは、治療の向上のために立ち寄ったという所でしょうか。



ついでに、温泉も入ったのですが、、、

004.jpg

関西最強(笑)

ナイスキャッチフレーズ



お湯が茶色に濁っていて、温泉に入ってる~てな気分になれますよ!



何でも、日本の飲泉の中で1~2番を争うまずさだとか。。。。



皆さんも一度どうですか痛みが取れるかもですよ


加茂整形外科さんからお借りした(勝手に)画像です。


b0052170_1859960.jpg



最終的には、人間の脳が関係しているんですよ。脳が認知して痛みを感じるんだから、結局脳にいかに介入してやるかってことです



痛みには、慢性痛、急性痛、亜急性痛、慢性痛からの急性転換、など様々あります。


同じ治療法っておかしいですよね。


電気治療、牽引、マッサージ、マイクロ波、ローラー、湿布



整形外科も、整骨院も同じ治療ばかりしているのが今の現状です。。。。






頂き物をもらった事に対しての感謝のしるしです(^^)

ただいま特訓中

姉家族(猫アレルギー有)が来るので、我が家の猫ちゃんを洗面所に閉じ込めなくてはいけません。



猫どこ行った~?と探せど探せど見つからず。。。。



あっ!こんな所に


IMAG0116.jpg


布団の隙間で寝てました~

IMAG0118.jpg


かわいい



今年も、お正月はお伊勢さんへ参ってきました


江戸時代の一生に一度の大旅行。日本人に生まれたおかげ、生かさせていただく有り難さを伊勢神宮に感謝する“おかげ”のお参り。江戸からは片道15日間、大阪からでも5日間、名古屋からでも3日間、東北からも、九州からも参宮者は歩いて参拝した。岩手の釜石からは100日掛かったと言われる。

ウィキペディアより



お正月のお伊勢さんはほんとーに混んでます

伊勢1

伊勢2


何でも、昨年の年間参拝者数は過去最高だったとか。


パワースポットとかいうやつの影響なんでしょうね


平成25年には、20年に一度の「第62回式年遷宮」がありますので、その際には今以上の混み具合になるんでしょう




ニワトリやコイもいます

伊勢3

伊勢4


内宮に鎮まる天照大御神に感謝の気持ちを伝え
その後は、お約束のおかげ横丁へGOです

混んでる~
伊勢6

今年も居ました猫ちゃん(去年より太った?)

伊勢5


こちらも超定番の赤福です


伊勢7

ぜんざい最高



ある所にある、意図的に作ったであろうハート形の石。
前回のブログでも載せたと思うのですが、あまり話題になりませんねぇ。雑誌にでも載りそうなんだけどな~

伊勢8


私自身信仰心は強いわけではないですが、こうして一年の始まりに参拝すると気持ちが前向きになりますよね!


皆さんも是非、お伊勢参りへどうぞ



充電ばっちりです


診療楽しみにしておいてください

070_convert_20110102193907.jpg



あけましておめでとうございます。


皆様ゆっくりされていますでしょうか?



早速ですが、年始の診療開始日は


1月4日(火)


になります。



2011年も、ご期待に応えられますよう全力で診療にあたらしてもらいます!!



スタッフ一同、このお正月休みでフル充電しておりますのでいつでもご来院ください!



ひがし整骨院 
プロフィール

ヌスーピー

Author:ヌスーピー
2008年4月柔道を始めた土地でもある「若江岩田」駅前にて「ひがし整骨院」を開院。

コンピューター制御のもと、脳と自律神経の働きを改善し全身の骨格・姿勢のバランスを整える「バイタルリアクトセラピー」という治療法を使わせていただいています。

資格は柔道整復師(国家資格)と心理カウンセラー。

毎日の診療をするにあたって、難治な患者様を改善させるには、痛みの受け取り方など、心からのアプローチが必要と痛感し資格を取得。
心が健康にならずして、身体の根本的な回復は見込めません!

現在は、地域の人だけでなく他府県からなど遠くの町の人たちにも来院していただいております。

私たちの使命は、ご縁を頂いた患者様の悩みを解消し、喜びや笑顔になって頂く事です。
真剣に向き合う以上、責任もあり気を引き締める毎日ですが、同時に頼りにして頂きながら仕事が出来る事に感謝しております。

私たちの得意とする所は、あなたのカラダに本体備わっている「治る力」を最大限に引き出す事です。


なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすればよくなるのか?

ひがし整骨院は、患者様との対話と信頼関係作りを大切にしています。
その理由は、難治な患者様が回復していく過程において、心(脳)がリラックスし、私たちと患者様の間に、安心と信頼と尊敬する関係が生まれて初めて、健康回復へ進んで行く事を毎日の臨床の場で経験しているからです。

初めは緊張した顔つきで来院される初診の患者様も、施術後には表情が明るくなっており、その変化が私たちの励みの一つになっております。

旧来の整骨院のような、だらだらといつまで通院引っ張る事はしません。

「根本から治す」「早期完治」を掲げ、どこまで治るのか、いつまで通院するのかなど、ゴール設定、あなたに合った通院期間を初回時に明確にお伝えいたします。

身体の事でお困りでしたらいつでもご相談ください!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。