Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて当院へ受診される方は、完全予約制になります。


お電話か、ご来院していただきご予約をお願いします。



初診時は、



患者様の詳しい病状や思いの把握

なぜ痛むのか、どうして治らないのか、どうすればよくなるのか?の説明

これから受ける施術法の説明

バランス、筋硬結を始めとした身体の異常部位の検査

施術

今後の見通しのお話 




など、どうじても1~2時間程お時間がかかってしまいます。



ですから、通常の診療中は不可能ですので、時間外に診させて頂いておりますのでご理解下さい。






「こんなに話を聞いてくれる所は初めて」

「詳しく説明してくれる所は今までありませんでした」

「すごく納得できました」

「治るような気がします」

「来てよかったです」




これらは、初回患者様がよく言われる言葉です。



中には、説明の段階で泣いてしまう患者様も、、、



皆さん、自分のつらい経験を聞いてもらいたいのですね。

残念ながら、それを人に話す場もないのが現在の世の中なのかもしれません。

自分の辛い思いをさらけ出し、共感され、こちらが解決を提示するので思わず涙がでるのでしょう。

(カウンセラーの先生は、クライアントとの対話中に泣かれる事が多いようです。この場合の涙は、相手をの心を解放して起こる涙ですので、対話がうまくいっている証拠になるそうです。実際、私の経験でも涙した患者様は「すっきりした」と言われます)





治療法も、治療技術も大切でしょうが、人との心の繋がりが最も大切なんです。信頼関係ともいうのかな。

さらに、近年では多くの痛み疾患は「心理社会的症候群」と捉えられているのですから尚更です。




その証拠に、著名な先生の治療をうけておられた患者様が、当院を信用して転院されている方も多くいますし、

当院の治療法と同じ療法の先輩先生の院から、当院へ来られる方、出戻りされる方もおります。


ただ通院されているだけでなく、前院で治らなかった症状が改善されたりもしています。



私なんかより、はるかに「治療技術」は上の先生の院から、当院へこられる訳です。



これは、


技術<対話、熱意、信頼関係


という事ではないでしょうか。




勘違いしないでほしいのですが、



「どうだ!俺の院はすごいだろう!」「技術なんて二の次だ!」



と言っているのではなく、おそらくどこの治療院でも経験のあるお話だと思います。



えっ?あの有名な先生の院から私の院に来たのですか?

うちの院でいいのかな?でも、有名な先生の所では治らなかったのにうちで治ってきているもんな~




てな感じです。皆さん経験あるでしょ?


患者さんの脳と、こちらの思いが「共鳴」したというのかな。




技術の向上は当たり前として、医療難民患者を救うには技術以上に必要なものがある。




対話、熱意、信頼関係




その意味も込めて、新規の患者さんには、どうしてもこちらで指定したお時間に来院てもらい、ガッチリと診させていただいているのです。





ひがし整骨院 












スポンサーサイト
5fkineharu-kendou43e4858ce2558.jpg



松下幸之助さんのテーマの一つに物事を常に「素直」に見ていくというものがあります。


これは、「素直に言う事を聞きなさい」という意味ではなく、



物事のありのままの姿を見極める眼を持て



という事らしいです。特に自分に対して。





また、成功の秘訣は?との問いに松下さんはこう答えました。



普通の人は、

うまく言っている時は自分に力があった、俺ががんばったと考え
失敗したときは、運が悪かった、あいつが悪い、世の中が悪い、政治が悪いと考える

しかし、私は

成功した時は、運が良かった世間のおかげ
失敗した時は、自分に非(問題)があったと考えた


だから自分は成功したと思う






人の脳には、ディフェンスメカニズムと言うものがありまして、



自分に対して誰かが「お前はダメだ」と言われると、(ダメだし)


「それは違う」
「そんな事はない」
「あなただって~でしょ」(関係のない内容で逆に攻撃する)
「ごめんなさい」(一見非を認めているようですが、問題の本質を隠している)
「そうなんですよわかってるんですけどね」(言い訳)


と、素直にものを見れないのが、人間の脳のシステムなのです。




松下さんは、常に素直にものを見ないといけにと説かれました。


素直にものをみるのはすごく難しいことらしいですが、
まずは素直に物事を見ようと常に念ずる事が大切といわれています。


そうすると、3年で1級あがり、30年すると素直の初段になるそうです。

3段5段になったら神様やと松下さんは言われました。





ディフェンスメカニズム。。。。。


誰かに、自分の事を批評されたりすると、多くの人は
批評を攻撃だと受け取って自分の正当性を述べたり
相手を攻撃したりと上記のような反応をします。

どんな批評にも真実は少なからず含まれているのですから
本来批評でも素直な心で聞くと言うことは大事なことなのです。


特に、上司や父親(男)は感情的な批評に会いやすく、
そうすると攻撃したくなるものですが、
感情的にならずに冷静に話を聞く事も大切なんですね~。


素直初段の松下幸之助さんは、どんな人の話も真剣に耳を傾けたと言われています。




何かうまくいかなかったことがあっても、他人のせいにしないで、

「私に非があったのだ」と、こちらのあり方を変えればうまくいくこともしばしばあるのです。




素直になるためには、まず素直にものを見ようと念じる事が大切ですね













当院は予約制ではないので、どうしても混雑のため患者様をお待たせしてしまう事があります。


予約制の導入も検討しております・・・


現在は、診察券を出された時点で予約となりますので、待ち時間目安表を参考に一旦外出されている患者様もおられます。


現在、午前の部はバタバタと混雑することが多く、午後(4:30~8:30)は午前に比べれば待ち時間が少ないので、午前午後どちらに来院しようか迷われている方は、午後の部をお勧めしております。




新規患者様は、完全予約制で混雑防止のため診療時間外に診させて頂いておりますので、お電話か来院時のご予約をお願いします。



少しでも待ち時間が軽減されるように工夫していきますでのよろしくお願いします。


ひがし整骨院スタッフ一同

【ゴールデンウィークのお知らせ】


明日4月30日(土)は、午前中のみ診療しております。(8:30~12:30)



5月1日(日)~5日(木)まで連休となりますので



お間違えの無いようにお気を付け下さい。


ひがし整骨院スタッフ一同



IMAG0236.jpg


先日の誕生日の際に頂いた



東京スカイツリー「貯金箱」。。。





何と、60万円以上たまるようです。






今までもらった誕生日プレゼントの中で最も大きいプレゼント






出おちです。と以前から聞いていたので何かいな?と思ってたが、



まさかこのチョイスで来るとは思わなかったよ





ありがとう!!




笑っている時って本当に幸せな気分ですよね





人との会話やテレビで笑うことは当然今まであったわけですが、



このほど、私の笑いのツボに命中したブログを発見してしまいました。



人様のブログで笑うなんてほとんど無いのですが、、、

今では癒しの時間をいただいております。




せっかくなので、こっそり教えちゃいましょう




ただ、笑いのツボは人それぞれ




ブログ主の為にも、下の画像を見て「おっ」と反応した方のみご覧ください。






7e17fc073bb34c3c2ba2-1024_convert_20110427233704.png




1101-02.jpg
ファーが天使の羽根に見えるなら天国は近い



1101-10.jpg
ワルさの放つ比類無きフェロモンが加藤清正レベル




反応したあなたはどうぞ。
ガ汁さんのブログ
患者さんに描いてもらった似顔絵


待合室に飾った所


大好評


ありがとうございます!!


110422_210701.jpg


3割ほど美化されておりますが、、、皆そっくり


さすがプロの技ですね~


まさに手に職









私もたまに絵を描くのですが、



「ドラえもん」














090624_184007.jpg



。。。育ってきた環境でこうも人の能力は変わるのですね。




ある人に、去年描いたこのドラえもんを見せたところ、





「小学生の時と同じ画力やん」



と、うれしい突っ込みをいただきました。





小学校の時

011_convert_20110427000625.jpg



若干昔のほうがうまいような気もしますが、確かに同じ画力ですねぇ。




それはさておき、素敵な作品をありがとうございました!!
医師が選ぶダイエット法


IMAG0204.jpg



1位 寒天ダイエット59P




9位 骨盤矯正ダイエット21P
10位 耳つぼダイエット16P



・・・・



耳つぼダイエット完全に否定されてます



整骨院で耳つぼ商売している所は涙目ですな


プロフィール

ヌスーピー

Author:ヌスーピー
2008年4月柔道を始めた土地でもある「若江岩田」駅前にて「ひがし整骨院」を開院。

コンピューター制御のもと、脳と自律神経の働きを改善し全身の骨格・姿勢のバランスを整える「バイタルリアクトセラピー」という治療法を使わせていただいています。

資格は柔道整復師(国家資格)と心理カウンセラー。

毎日の診療をするにあたって、難治な患者様を改善させるには、痛みの受け取り方など、心からのアプローチが必要と痛感し資格を取得。
心が健康にならずして、身体の根本的な回復は見込めません!

現在は、地域の人だけでなく他府県からなど遠くの町の人たちにも来院していただいております。

私たちの使命は、ご縁を頂いた患者様の悩みを解消し、喜びや笑顔になって頂く事です。
真剣に向き合う以上、責任もあり気を引き締める毎日ですが、同時に頼りにして頂きながら仕事が出来る事に感謝しております。

私たちの得意とする所は、あなたのカラダに本体備わっている「治る力」を最大限に引き出す事です。


なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすればよくなるのか?

ひがし整骨院は、患者様との対話と信頼関係作りを大切にしています。
その理由は、難治な患者様が回復していく過程において、心(脳)がリラックスし、私たちと患者様の間に、安心と信頼と尊敬する関係が生まれて初めて、健康回復へ進んで行く事を毎日の臨床の場で経験しているからです。

初めは緊張した顔つきで来院される初診の患者様も、施術後には表情が明るくなっており、その変化が私たちの励みの一つになっております。

旧来の整骨院のような、だらだらといつまで通院引っ張る事はしません。

「根本から治す」「早期完治」を掲げ、どこまで治るのか、いつまで通院するのかなど、ゴール設定、あなたに合った通院期間を初回時に明確にお伝えいたします。

身体の事でお困りでしたらいつでもご相談ください!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。