上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日間、複数の患者さんから

「ためしてガッテンで、先生の言っている事をやってましたよ!痛みは脳やストレスが関係するって言ってた!」


とのコメントを頂きました。


どうやら、いつも言ってる、
ヘルニアや椎間板の変性と腰痛は関係ない。ストレスやとらわれなどの精神的な緊張、自律神経や脳が痛みに関係する。治すには脳が大切。
などの事を放送していたみたいです。


たまにいい内容を放送するんですよね。


どれどれHP見てみよう。

驚異の回復!腰の痛み
20111116_main01.jpg





う~ん(-_-)・・・



20101123_1864408.jpg

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「い…未だに、腰痛の85%は原因不明と宣伝しているのか・・・
筋痛やMPSの言葉は皆無か・・・」


な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何を放送したのか わからなかった…




と、う~んな内容。。。


前から散々言われてるやん…


でも、脳と痛みを結びつけたから、良しとしないとね。

ヘルニアだの、椎間板だとの言われている人にとれば、目から鱗の新しい視点ですもんね‼




7割の腰痛患者が、健康な人に比べて血流量、つまり脳の働きが低下していたのです。

アメリカのノースウエスタン大学がさらに詳しく調べると、活動が特に低下しているのは「側坐核(そくざかく)」という部分であることが分かってきました。

「側坐核」は、痛み信号が脳に届くと、鎮痛物質を働かせる命令を出すと考えられています。これによって、脳は大きな痛みを自動的におさえていたのです。

ところが、慢性的なストレスを受けると、側坐核の働きが低下。鎮痛物質に命令がいかないので、痛みがおさえられず、激痛を感じてしまうのです。

ストレスが痛みの原因を作るのではなく
小さい痛みを強めて激痛を生み出すことが分かってきました。




でも内容はおもしろそう。て言うか、


ずっと昔から言われ続けてたんですけどね(^_^;)


そして、あなたたちメディアが「腰痛は怖い」と煽ってたんですけどね。。。



ずっと訴えているTMSJAPAN長谷川先生の著書、「腰痛は怒りである」は2000年に販売されてます。

サーノ博士のヒーリングバックペインは1999年。。。



なぜ、日本の医師は反応が遅いのだろうか?



ストレスと腰痛の関係についてや、家で安静にしているよりも、ふだん通りの活動を続けるように住民にメディアを通じて広報したオーストラリアのビクトリア州で、腰痛患者が減少した例も紹介しました。


たびたびブログでも登場している、ビクトリア州での「腰痛に屈するな」も紹介されたみたいですね。


メディアの力は大きいです。


「初めて先生から話を聞いた時は半信半疑だったけど、昨日の番組を見て納得できました。」


と何人かに言われました。私の伝える能力不足が一番の原因ですが(<(_ _)>

それでも、やはりメディアが取り上げる事が一番「洗脳」を解くには大切だと思います。



長谷川先生のお言葉をお借りしますが、気を付けないといけないのは、エビデンスに捉われすぎずに、アートとサイエンスのバランスが大切だなと再認識した今日この頃です。



再放送録画します!!



【『ためしてガッテン』の再放送】

11月23日(水)【22日深夜】午前0時15分~1時00分

「驚異の回復!腰の痛み」[再]




↓ご予約お問い合わせは↓
東大阪市若江岩田 ひがし整骨院ホームページ
589_convert_20110608013916.jpg
キッズルーム完備☆院内風景・施術に関してはこちら

バイタルリアクトセラピー公式HP

ヨーロッパHP①(Yamasaki Therapy)

ヨーロッパHP②(Spineliner)




午前8:30~12:30 午後4:30~8:30
土曜午後・日祝休診


電話072-964-5355(初回予約制です)  







「ムチウチ」「ケガ/後遺症」交通事故後の治療
冷え・ホルモンバランス・自律神経・脳からくる不調
姿勢・猫背矯正
どこに行っても治らない「腰・肩・膝」の痛み


リピート率100%を継続!(7月~10月)
同業者が治療に通う整骨院


近鉄奈良線「若江岩田駅」徒歩2分 
ひがし整骨院


私たちは、
マッサージをやりません。
マッサージをやらなくてすむ身体に戻していきます。
年齢性別に関係なくその場で効果を実感してもらえる施術を取り入れています。


☆当院の「感想/口コミ」はこちらをクリック!☆



予約優先制 お気軽にお問合せ下さい
℡072-964-5355

診療時間
AM8:30~12:30
PM16:00~20:00


遠方から来る患者様も安心☆駐車場完備


いつでも何回でも無料メール相談
higashiseikotu@yahoo.co.jp




キッズルーム有☆
ブログ用1

施術は個室ブースで安心☆
ブログ用2

バイタルリアクトセラピー
ブログ用3


院内風景はこちらをクリック!



大阪府東大阪市岩田町4-16-15 ひがし整骨院

大きな地図で見る







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヌスーピー

Author:ヌスーピー
2008年4月柔道を始めた土地でもある「若江岩田」駅前にて「ひがし整骨院」を開院。

コンピューター制御のもと、脳と自律神経の働きを改善し全身の骨格・姿勢のバランスを整える「バイタルリアクトセラピー」という治療法を使わせていただいています。

資格は柔道整復師(国家資格)と心理カウンセラー。

毎日の診療をするにあたって、難治な患者様を改善させるには、痛みの受け取り方など、心からのアプローチが必要と痛感し資格を取得。
心が健康にならずして、身体の根本的な回復は見込めません!

現在は、地域の人だけでなく他府県からなど遠くの町の人たちにも来院していただいております。

私たちの使命は、ご縁を頂いた患者様の悩みを解消し、喜びや笑顔になって頂く事です。
真剣に向き合う以上、責任もあり気を引き締める毎日ですが、同時に頼りにして頂きながら仕事が出来る事に感謝しております。

私たちの得意とする所は、あなたのカラダに本体備わっている「治る力」を最大限に引き出す事です。


なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすればよくなるのか?

ひがし整骨院は、患者様との対話と信頼関係作りを大切にしています。
その理由は、難治な患者様が回復していく過程において、心(脳)がリラックスし、私たちと患者様の間に、安心と信頼と尊敬する関係が生まれて初めて、健康回復へ進んで行く事を毎日の臨床の場で経験しているからです。

初めは緊張した顔つきで来院される初診の患者様も、施術後には表情が明るくなっており、その変化が私たちの励みの一つになっております。

旧来の整骨院のような、だらだらといつまで通院引っ張る事はしません。

「根本から治す」「早期完治」を掲げ、どこまで治るのか、いつまで通院するのかなど、ゴール設定、あなたに合った通院期間を初回時に明確にお伝えいたします。

身体の事でお困りでしたらいつでもご相談ください!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。